エコなお金

エコなお金って聞いても、
ピンと来なくないですか?????

でもでも、
エコなお金って聞いてもピンとこないけれど、
お金ってエコだって言ったら、
ピンと来ませんか????

もっとピンと来ないですよね????

ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!ヾ(≧∀≦)ノブハハッ!!( ≧∀≦)ノブハハッ!!

だってだって、
お金って、
何年も何年も使いまわしているんですよ!!!!
リサイクル的な??????

そう考えると、
めっちゃエコじゃないですか?????

ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!ヾ(≧∀≦)ノブハハッ!!( ≧∀≦)ノブハハッ!!
ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!ヾ(≧∀≦)ノブハハッ!!( ≧∀≦)ノブハハッ!!
ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!ヾ(≧∀≦)ノブハハッ!!( ≧∀≦)ノブハハッ!!

わたしって、
いいところに気がついちゃいましたよね????
ニァニァニァニァニァニァ(・∀・)ニァニァニァニァニァニァ

新しいお金が必要なときって、
結婚式くらいで、
それ以外のふつうの生活では、
べつにお金が古いとか新しいとか気にしなくないですか????

え!!!!
気にしますか???????

ふ~ん。
几帳面ですね!!!ニァニァニァニァニァニァ(・∀・)ニァニァニァニァニァニァ

お金はエコなんですって!!!!!!

お金を並べると増える??

お金って、
きちんと向きをそろえて並べないとダメって、
聞いたことないですか???

これって、
風水みたいなやつですか?????

お金って、
これってお札だけしか並べられないんですけど、
それでもいいんですかね????

小銭って、
どうやって並べるんですかね????

ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!ヾ(≧∀≦)ノブハハッ!!( ≧∀≦)ノブハハッ!!
ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!ヾ(≧∀≦)ノブハハッ!!( ≧∀≦)ノブハハッ!!
ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!ヾ(≧∀≦)ノブハハッ!!( ≧∀≦)ノブハハッ!!

まったくよくわかってないし、
テレビでみたのか、
だれから聞いたのかもわからないんですけど・・・

わたしはちゃんと実践しているんですよ!!!!
ニァニァニァニァニァニァ(・∀・)ニァニァニァニァニァニァ

でもでも、
これが何にいいのかわからないんですよね・・・

だって、
別にお金が増えたりしないし・・・
ニァニァニァニァニァニァ(・∀・)ニァニァニァニァニァニァ

ふつうは、
お金を並べたら増えるとか言いませんか?????

え!!!!!!
初耳ですか?????

これって、
わたしの勘違いですかね?????

チ───(´゚ェ゚`)───ン
チ───(´゚ェ゚`)───ン
チ───(´゚ェ゚`)───ン

めちゃくちゃきちんとお金を並べている、
そんなわたしがお金持ちになれる日がくるんでしょうか・・・・

ディズニーランドに行くお金が足りない

大学の友人と卒業旅行にとディズニーランドに行くことになったのですが、私はバイトをしていないものですから、費用を親から工面してもらうことになり、その費用の中から交通費と宿泊費とお土産代を支払うことになります。

しかし、、ディズニーランドは交通費は高速バスがあるから安くはなったと言うものの、やっぱり旅行に行けば色々な物をつい買ってしまいますし欲しくもなりますよね。
ミッキーのカチューシャなんて着けてみたりして浮かれたりもしたいですが、親から貰った費用があまりにも少なくて困っています。

交通費に宿泊費を合わせれば向こうで使えるお金は殆ど残りません。

確かに今まで学生をしてきて自由な時間がありながらバイトもしなかった私が悪いのです。
友人達は期間限定でもバイトに行っていましたからいつも尊敬してました。今回もそのバイト費用で行くらしく、親からお金は一切貰っていないようなのです。
それに比べて私は向こうで遊ぶお金も欲しいと言っているのですから、自分でも情けないなと思います。

今回の旅行が終わって、春から働き始めたら、今度は私が働いたお金で親に色んな物を買ってあげたり、食べさせてあげたいなと思います。
なので今回の旅行を学生生活最後のいい思い出としてたっぷり楽しんできます。

引越しの見積もり金額の相場が分からず、お金のやりくりに困ります

引越し業者ってどこにすればいいのか悩みませんか。
色んな情報サイトで比較しても見積もりもぴんきりですし、どうして業者によってこんなに差が出てしまうのかなって思います。
口コミによると相見積もりをすれば半額位のお値段になったとか、全く値引きしてくれなかったとか、同じ業者なのに営業担当によっても対応がバラバラのようで、なんだか、見積もりってあって無いようなものなのかなって思います。

うちは引っ越し費用にそこまでお金は出せないので出来れば安く済ませたいのですが、安ければ作業もやはりそれなりですし、家具や家電を壊されたり物を紛失されては頼んだ意味がありませんからね。

コスト削減のためにも必要最低限の物以外は持っていかないつもりですが、それでもまた、引っ越した後にあれが必要で、これが必要で、と、細かいものを買い揃えなくてはなりませんし、そう考えますとやはり引っ越し費用にそこまでお金はかけられません。

2回ほど見積もりをしてもらったのですが、この2つの業者がなぜか両極端でして、とても高い金額での見積もりと低い金額での見積もりなのです。

引越しの見積もりの相場など分かりませんから、どの程度の値段に交渉すればいいのかも分かりませんし、2つの業者が極端過ぎるのもあるので、もう一件見積もりしてもらおうか考え中です。

お金がなくても笑って過ごせる生き方を見つけるために

お金って本当に大事ですよね。
お金がないとこの国では生活ができないですし、やりたいことや欲しいものがあっても何もすることができません。
欲しいものを我慢しながら生活に苦労されている方も多いと思います。

私もお金がなくて洋服も買えない時がありました。
食べるものも我慢していた時がありました。

でも、そんな時にいつも勇気づけてくれていたのは織田裕二さん主演の「お金がない」というドラマです。

このドラマはタイトル通りお金がない人のお話なのですが、織田裕二さん演じる主人公の萩原健太郎が弟と3人で仲睦まじく暮らしていたのですが、ひょんなことから保険会社の社員として働くこととなるのですが、見ていて涙あり笑いありで、現実にお金がない私も共感して観れたドラマでした。

このドラマを観ているとお金がないからと言ってくよくよしてはいけない、という気持ちにさせられてとても元気づけられるのです。

お金は確かに大事です。
でも、お金ばかりではなく、生きていく楽しみや趣味を見つけることも大切です。

ぎすぎすしながら毎日を過ごしていてもお金は近づいては来ないので、せっかく同じ時間を生きるのなら笑って過ごせる何かを見つけましよう。

例えば「お金がない」を観るのも一つの選択肢ですよ。